ヨルダン

(2006年3月14日〜18日・3月24日〜27日)



ぺトラ 
ぺトラの遺跡は紀元前6世紀頃から定住したナバタイ人の隊商都市。
1世紀中頃に建てられた、ナバタイ人の神殿の、エド・ディル。遺跡の奥にあり、入り口から遠い!







ぺトラ 
入り口から1.5キロ歩いて、やっとシーク。
両脇の崖は60mから100m。


ぺトラ 
シークを歩いていくと、突然エル・ハズネが現れる。
紀元前1世紀〜紀元後2世紀にもの。
インディ・ジョーンズの舞台になった宝物殿。
ぺトラ 
シークとエル・ハズネを抜けたところ。
小さい女の子もお土産を売っている。


ぺトラ 
シークを抜けると、ローマ円形劇場。
ぺトラ 
レストランからエド・ディル、その先のビューポイントまで
1時間くらいの上りが続くので、ラクダが客待ち。
入り口からレストランまで、すでに3キロ位は歩いている。

遺跡内は、とにかく広い!!!
ぺトラ 
レストランを過ぎると、ずっと上りの階段が続いている。
ぺトラ 
やっとついたビューポイント。疲れたので、ここで休憩・・・
ここからは、アラバ渓谷が見渡せる。


ぺトラ 
ビューポイントにいるお土産やさん。
売れてるのかな???
でも、毎日この景色みれるだけでも、幸せだな・・・


ぺトラ 
レストラン近くの翼を持ったライオンの寺院からは、
遺跡内がよく見渡せる。奥の岩が王家の墓。
右手前は柱廊通り。この辺りが遺跡の真ん中。


ぺトラ 
王家の墓は、岩をくり抜いている。
この岩をくり抜いている作りは、
インドのエローラ、アジャンタを思い出した
ワディ・ムーサ 
ぺトラ遺跡から3キロの距離の町。ここに泊まり、遺跡に!
奥の岩の方に遺跡がある。

ワディ・ムーサからアンマンへ 
砂漠の中を走るハイウエイのガソリンスタンドで休憩。
バスの車窓はず〜っと岩山と砂漠。 2時間半でアンマンに着。
ヨルダンはアラブ諸国の中での、石油資源がない国。
死海
世界でもっとも低い海抜410mの死海。
公共のアンマンビーチ。向こう岸はイスラエル。



死海
死海の塩分濃度は30%位なので、体が浮く。
死海
気持ちよく浮いていたが、この後、クロールで泳いでしまった・・・
それを見ていた地元の人が、友達が大変なことになっているぞと教えてくれた。
見ると、塩水が目に入り、痛くて、目が開けれない修一が・・・
死海で泳ぐのはやめましょう!


死海
死海には泥パックの泥がある。地元の少年に泥のある場所を
教えてもらい、泥パック中。お肌スベスベになったかな〜???
アンマン
ダウンタウンの中心にあるキング・フセインモスク。
640年に大聖堂を改装したモスク。

アンマン
キング・フセインモスク周辺。何屋さんなんだ???
アンマン
キング・フセインモスク周辺。香辛料をきれいに三角に盛っている。



アンマン
キング・フセインモスク周辺。
アンマン
キング・フセインモスク周辺。
何のポスター???イスラム教の国なのに、ちょっぴりハレンチ!


アンマン
キング・フセインモスク周辺。DVD屋さん。
アンマン
キング・フセインモスク周辺。
店先でミシン仕事中。足で踏むミシン、懐かしいな〜。


アンマン
ローマ遺跡群で、気持ちよさそうに日向ぼっこしている、
お土産屋さん。
アンマン
ローマ遺跡群。この通路の右側にはローマ劇場。


アンマン
2世紀頃に建設された、ヨルダン最大のローマ劇場。
6000人収容できるらしい。