レバノン

(2006年4月9日)



バールベック  
紀元後1世紀〜3世紀に現在に残る遺跡郡を完成させた、ローマ遺跡。
遺跡はベカー高原の真ん中にある。ジュピター神殿の大列柱。






バールベック
入り口から見る、大庭園。
遺跡に着いたのは2時半。見学時間は4時までなので、後1時間半しかない!
遺跡は大きくないので、何とか見て回れた。
バールベック
ジュピター神殿から見る、大庭園。
右端が犠牲を捧げたふたつの神殿。
左端が犠牲を清めた水槽。

バールベック
ジュピター神殿からは、遠くにレバノン山脈も見える。
4月なので、まだ雪が残っている。


バールベック
ジュピター神殿は、破壊されて、20メートルの6本の
大列柱しか残っていない。この柱が54本もあって、
神殿を支えていたらしい。そうとう大きな神殿だったんだろう・・・

バールベック
お酒の神様バッカスのバッカス神殿。



バールベック
バッカス神殿にはライオンの顔がついてたけど、
破壊されて、今は神殿の脇に置かれている。
バールベック
遺跡の入り口の手前にあるビーナス神殿。
ここもほとんど破壊されている。
バールベック
シリアのハマを朝7時に出たのに、バスの乗り継ぎが悪く、
6時間半もかかってしまった。予想外・・・
帰りは、ここから乗り合いタクシーで国境まで行き、
シリアでの乗り継ぎもよく4時間で着いた。