パナマ〜コロンビアの船
(サンブラス諸島)

(2007年11月4日〜11月10日)



サンブラス諸島
ビーチがすごくきれいなシッチャメ島。






タロナ号
長さ9メートル、幅3メートルの船で、私たち2人とノルウェー人のアンドレーと
スイス人のベンジャミンとキャプテンのスウェーデン人のピアと5人で
パナマのポルトベーロからコロンビアのカルタヘナへ移動。

みんなボートを見た時、小さい・・・大丈夫かな???と心配。

ポルトベーロ (1日目)
午後4時にやっと出航。予定では5日後にコロンビア着だったが、
キャプテンが1日延びるかもと言ってる・・・そして、
夜は3交代で4時間、コンパスとGPSと風向きを見ながら、操縦。
やったこともないのに、できないつうの!!!聞いてないよ!!!
詳しくは旅日記パナマ編で。
サンブラス諸島 (2日目)
午前7時前に島が見えるぞと起こされる。


サンブラス諸島 (2日目)
350以上の島々のサンブラス諸島には、
5万人のクナ族が住んでます。
サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島に着き、イカリを下ろして、4人で泳いで島に上陸。
海水が透明で、底までよく見えて、きれい!!!
みんな寝不足なので、揺れていない砂浜で寝る。

サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。午後からはカメラを持って、ゴムボートで再び島へ。
サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。



サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。島の人たちは、手作りのカヌーで移動。
サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。島は1周歩いて20分もかからない。



サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。島はきれいなビーチに囲まれてる。
サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。



サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。
サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。



サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。
サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。島の男の人たちが魚釣ってる。



サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。
サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。島に住むクナ族の親子がボートに近づいて
民芸品を売りに。


サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。島の家は、壁はキビの茎、屋根はヤシの葉で
釘を使わずに建てている。揺らしてみせてくれたが、かなり頑丈。

電気も水道もないです。
サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。島には10軒くらいの家しかないが、
パナマとコロンビアをボートで行く場合による島なので、
民芸品のモラやビールやジュースなども売っている。

サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。家の前のハンモックでくつろぐクナ族の親子。
サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。ヤシの木に穴が開いてる。



サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。この木も穴が開いてる。何で???
穴が開いていてもヤシの木は元気に育っている。
サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。クナ族の男のたち。



サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。いろんなポーズをとってくれた。
サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。島から見る夕日。



サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。島から見る夕日。
サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。島から見る夕日。



サンブラス諸島 (2日目)
シッチャメ島。今日はここに停泊して眠る。
他のボートもここで、夜を過ごします。
サンブラス諸島 (3日目)
シッチャメ島を朝7時過ぎに出て、1時間後には空港のあるポルベニール島へ。



サンブラス諸島 (3日目)
ポルベニール島にはイミグレーションがあるので、パナマの出国の手続きに。
パナマは昨日までホリデイで、明日にならないとイミグレが開かないらしい・・・
ここにタロナ号を停泊して、ゴムボートでウィチュブワラ島へ。

サンブラス諸島 (3日目)
ポルベニール島からゴムボートで15分位の距離にあるウィチュブワラ島。
1周しても20分位の島には、600人が住んでいて、島には家だらけ。


サンブラス諸島 (3日目)
ウィチュブワラ島。昨日のシッチャメ島と比べると、
売店や電話屋などもあり、この島が都会にみえてしまう。。。
サンブラス諸島 (3日目)
ウィチュブワラ島。島のトイレは海の上に建てていて、海に流れていきます。
衛生上、大丈夫なのかな???

サンブラス諸島 (3日目)
ウィチュブワラ島。島の中の小学校。

みんな制服着てる!!!
サンブラス諸島 (3日目)
ウィチュブワラ島。他のしまからカヌーで買い物にやって来ます。


サンブラス諸島 (3日目)
ウィチュブワラ島周辺。1枚帆の船でキャプテンの友達がお出迎え。

サンブラス諸島 (3日目)
ウィチュブワラ島周辺。キャプテンの友達の1枚帆の船に乗せてもらった。
思ってたより早い。。。


サンブラス諸島 (3日目)
ウィチュブワラ島周辺。キャプテンの友達が住んでるナルネガ島へ。

ナルネガ島には400人住んでます。
サンブラス諸島 (3日目)
ナルネガ島。ウィチュブワラ島から来る時にカヌーで売りに来たカニとロブスター。
夕食用に買ったのに、ランチに食べてしまった。
さっきまで生きていた新鮮なカニとロブスター、美味しい〜。

サンブラス諸島 (3日目)
ナルネガ島。島にはパンの木がたくさんあり、これがパンの実。
サンブラス諸島 (3日目)
ナルネガ島。家の前には民芸品が売ってます。



サンブラス諸島 (3日目)
ポルベニール島前。今日も1日が終わり、ここで停泊して眠り、
明日イミグレが開くのを待ちます。
サンブラス諸島 (4日目)
ポルベニール島から見るタロナ号。


サンブラス諸島 (4日目)
ポルベニール島。赤い屋根がイミグレーション。
キャプテンがみんなのパスポートを持って、出国手続きに。
サンブラス諸島 (4日目)
ポルベニール島前。キャプテンを待つみんな。ここにいつも5人でいます。
これがタロナ号の操縦席。


サンブラス諸島 (4日目)
ポルベニール島前。これがタロナ号の寝室。

右のベットに2人、左のベットに1人寝ます。狭い!!!
サンブラス諸島 (4日目)
ポルベニール島前。タロナ号のキッチン。
このオイルコンロ、怖くて最後まで使いこなせなかった。


サンブラス諸島 (4日目)
ポルベニール島。
朝しか離発着しないらしい滑走路。
歩いていても何も言われない。。。
サンブラス諸島 (4日目)
ポルベニール島。
出国手続きも終わり、キャプテンが用事があるので、
4人はポルベニール島で時間をつぶす。


サンブラス諸島 (4日目)
ポルベニール島。島の回りにはイミグレーションを開くのを待っていた船。
サンブラス諸島 (4日目)
ポルベニール島。この島のビーチもきれい!!!



サンブラス諸島 (4日目)
ポルベニール島。島に1軒あるホテル前のビーチ。
人がいない!!!
サンブラス諸島 (4日目)
ポルベニール島を午後2時に出航。
これからはエンジンを使わずにマストだけで進み、
コロンビアには3日後に着くらしい・・・後は風次第。

(6日目)
昨夜の嵐で、朝起きたらマストが切れてる!!!
この後、切れてる大きなマストをたたみ、小さなマストだけで進み、
漂流してる気分・・・
 (7日目)
サンブラス諸島を出てから、ずっと曇り。夜は雨。



(7日目)
見張り中、また雨が降ってきた。
コロンビア カルタヘナ (7日目)
やっと着いたカルタヘナ。午前11時半にイカリを下ろし
キャプテンがみんなのパスポートを持って、コロンビアの入国手続きに。


コロンビア カルタヘナ (7日目)
午後2半にタロナ号から降りて、久しぶりの陸地へ。
船の移動について、詳しくは旅日記パナマに載ってます。